住宅機能のトラブルに遭遇した時には業者に依頼しましょう

メリットを知る

フロアーコーティングのメリット

フロアーコーティングのメリットは、コーティングすることで、フローリングをできるだけ綺麗に保つことが可能になります。フローリングは、デリケートなため、水拭きができず、誤った手入れでは、床材そのものが傷むことがあります。フロアーコーティングを行うことで、水拭きすることが可能になるため、手入れが簡単になり、いつでも綺麗な状態に保つことができます。飲み物をこぼしても床を汚してしまっても一拭きで綺麗な状態にすることができます。特に小さな子供やペットがいる場合には、メリットが大きいです。 また、ワックスなどと比べると、料金が高いですが、耐久性、保護性能が高く、何十年と長い年月を綺麗な状態に保つことが可能になります。

フロアーコーティングの種類について

床材を保護できるフロアーコーティングの保護剤には、種類があります。 耐久年数が20年以上と長いものには、ガラスやUVがあり、耐久年数が10年から20年のものにはシリコン、耐久年数が3年から10年のものにはウレタンがあります。 それぞれに特徴があり、ガラスであれば、紫外線遮断効果が高く、酸化の影響も受けにくいため、クッションフロアにも向いています。UVは、瞬時に硬化するため、乾燥の待ち時間が必要ないため、即入居することが可能です。シリコンは、表面に付着した汚れなどが簡単に落とすことができ、ガスの透過性にも優れているため、木材の呼吸も遮りません。ウレタンは、光沢があり、低価格でフロアーコーティングすることが可能です。